たふえいんといなあふ 不思議な魔法の言葉 

No Movie, No Life、、、映画と食べものと、ときどき天然妻、、、

映画のこと/映画一言二言

映画一言二言/ジュラシックワールド_炎の王国

<ジュラシックワールド/炎の王国>を観たんだけど こんなシーンが、、、 ここ <地上より永遠に>の有名すぎるキスシーンの場所だよね? キスシーンの背景の岩の形と まったく同じだもんね、、、

映画一言二言/やさしい女

ブレッソン ✕ ドミニクサンダ ドミニクといえば怪しげな魅力だが 17才の少女がキャメラのレンズの前にいるだけ 演じるとか、そういうのではない、そこにいるだけで全てが成り立つってしまう ドミニクはデビューしたての瞬間からドミニクでしかない オーラと…

映画一言二言/相撲人_Little Miss SUMO

女性SUMOレスラー 競技相撲で活躍する今日和さんを英国のクルーが追った 19分のドキュメンタリー 単に女性の相撲を興味本位な視線で見つめるのではなく 日本に根付くジェンダー問題として描いている、、、 いかにも外国人の撮った相撲 外国人の眼が捉えた相…

映画一言二言/ナイト&デイ

最近は 未見だったトムクルーズの出演作を立て続けに観ている そして、ふとこんなことを思う、 名優はこれからも出てくるだろう しかし真の大スターはそうそう出てこない、と、 そういう意味では トムは本当に「最後の大スター」なのかもしれない、、、 ジェ…

映画一言二言/デイズオブサンダー

トム&トニスコの<デイズオブサンダー>は、同じコンビで大空から陸へ舞台を移しただけのレース版<トップガン>だった、、、プロットはほぼ一緒、車でバイクでヒコーキで駆けるトムのスピード狂ぶりも同じ、ドッグファイトと同様にレースシーンのリズムと…

映画一言二言/リトルオデッサ

ジェームズグレイの監督デビュー作、誰も声を上げない頃、唯一蓮實御大だけはグレイを褒めていた、、、さすが映画を観る眼が常人ではない、というか、他の人たちから語られてこなかったことが不思議でならない、、、ティムロスがヤクザな兄貴を、T2のあのガ…

映画一言二言/シュガーラッシュ:オンライン

以前、次男とこんな会話をしたことがある、、、「なぜ日本はゲームの分野で世界の先端を走ることができたか?そして何故衰退したか?」、、、次男の答えは「そのジャンルには「自由」があったから、そして政府が口を出し始めてから衰退した」世界の先端を走…

映画一言二言/悪魔の毒々モンスター東京へ行く_The Toxic Avenger Part Ⅱ

日本が舞台になっていなければ興味も沸かず観ることもない映画、、、ただひとつ見どころは永井豪が出演していること、、、延々、中国っぽい音楽が流れているのが耳障り、、、 #エロ #グロ #日本 #東京 #永井豪 #モンスター #安岡力也 #関根勤

映画一言二言/シュガーラッシュ

ウォールトディズニというよりはピクサーにちかい、この頃すでにピクサーの人材がディズニーに流れていたのだろうか(体のいい配置転換)、、、 インクレディブルとかモンスターズインクとか、米国人の考えるヒーローはいつもデカイやつ、でかくて強いなら当…

映画一言二言/宇能鴻一郎の濡れて打つ、ほか、、、

WOWOWでやっていた 有名監督たちのポルノ映画特集を録りだめしていたので 一気に観た 昔は「18禁」だったはずのポルノ映画は 今では「R-15」の扱いになっているんだね あの監督たちも 駆け出しの頃はポルノを撮っていたんだね 邦画の斜陽の時代だったけど そ…

映画一言二言/侍

恥かしながら「今頃ぉ~」鑑賞した、、、相も変らぬ岡本喜八のダイナミックな構図、必要なところでは早いカット割り、寄る時は躊躇せず思い切り寄り、引くときは引く、そこに橋本忍の見事なストーリーテラーぶりがコラボレートされ素晴らしい作品に仕上がっ…

映画一言二言/この子の七つのお祝いに

記事にしようとは思っていたのに記事にせずに一年経過、ストーリーの大部分は忘れたが映画でやる必要があるのか甚だ疑問も残るテレビの2時間ドラマのようなミステリー、、、半沢直樹の原点のような大袈裟な演技の演者たちだが、増村がやらせると嬉しい、、、…

映画一言二言/デッドラインU.S.A.

グロ~リグロリハレル~ヤ~♪グロ~リグロリハレル~ヤ~♪米国映画の中でとても頻繁に耳にする歌「リパブリック讃歌/Glory Glory Hallelujah 」だね、原題: The Battle Hymn of the Republic)は、アメリカ合衆国の民謡・愛国歌・賛歌であり、南北戦争での北…

映画一言二言/カジュアリティーズ_Casualties Of war

今まで気になっていた作品だが何故か見逃がしてきていて、八点鐘さんのブログを読んで背中を押されやっと観ることにした、、、冒頭のジャングル内での戦闘がスタジオの中に見えちゃうのが寂しいのだが、リアリティよりも感性に従うデパルマらしく頬ましく観…

映画一言二言/仮面の米国_I Am a Fugitive From a Chain Gang

典型的な刑務所の囚人のイメージは横縞のパジャマのようなシャツと重りの付いた鉄の足枷、それは実際にあった姿、、、実際の脱獄囚による告発本を原作とし、名匠マーヴィンルロイが映画化した名作と言われているが日本では語られることが少ない一本、、、あ…

映画一言二言/ランナウェイ/逃亡者_The Company You Keep

レッドフォードの監督兼主演映画だが、八点鐘さんのブログで知るまでこのタイトルは知らなかった、、、こういう面白くて良質の映画が評価されず見逃されて埋もれているから発掘作業は永遠に続く、、、 「偶然とは神の摂理の別の呼び方」「つまりあらゆる歴史…

映画一言二言/ライフゴーズオン彼女たちの選択_Certain Women

ライカートの日本未公開作品<ライフゴーズオン_彼女たちの選択>、、、めんどくさい依頼人に悩まされる弁護士、乗り気でない家族と自力で家を建てようとしている主婦、夜間学校の先生と知り合った馬の飼育員、三人の女性の日常を淡々と描写する、、、 なん…

映画一言二言/グレイン_Bugday

「蜂蜜」で第60回ベルリン国際映画祭金熊賞を受賞したトルコのセミフ・カプランオール監督が7年ぶりにメガホンをとり、ダークなディストピアを美しいモノクロ映像で描いたSFドラマ。近未来。種子遺伝学者のエロールは移民の侵入を防ぐ磁気壁に囲まれた都市に…

映画一言二言/SOMEWHERE

人それぞれの映画の「好み」って言い方するけど、ボクは映画の「観方」が人それぞれだと思っている、、、その最たるものが映画を「物語」で観る人とそうでない人、物語で「面白い/つまらない」と思う人に対して、「物語」で映画を観ていいない人は物語以外の…

映画一言二言/Wの悲劇

録画してあった薬師丸ひろ子のコンサートを眺めていたら、無性に<Wの悲劇>が観たくなった、、、そもそも薬師丸ひろ子の大ファンというわけではないが、<Wの悲劇>の主題歌「WOMAN(Wの悲劇より)」♪が大好きなのだ、、、さっそく、5、6回目の鑑賞となる<…

映画一言二言/Amblin

スピルバーグが認められて この世に出るきっかけになった自主製作映画<Amblin> テレシネされたような荒れた画像で観たので オリジナルの色調や質感は掴み切れないのが残念だったが、 Amblin=アンブリンといえば スピルバーグの作った会社で E.T.の絵をモ…

映画一言二言/肉体の門(鈴木清順)

どうやら撮影所内に建てられたらしいオープンセットの戦後の街と、スタジオ内のセットとの按分が巧いこといっている、、、この作り物感が舞台演出のようでもあり、色を強調したフィルターワークは映画のもの、、、ユニークで普通でない発想の人、鈴木清順、…

映画一言二言/いそしぎ_THE SANDPIPER

もちろん有名すぎる主題歌と共に<いそしぎ>のタイトルは昔から知るところだが、ところでいったい「いそしぎ」って何?と思っていながら解明せずにいたが、磯に生息する小鳥のことなんだね「磯鴫」、、、作中、傷ついた小鳥を介抱して空に飛びたてるまでに…

映画一言二言/ロストイントランスレーション

コロナ禍になる前は、海外から日本に撮影に来るスタッフと仕事をすることも多かった、、、そんなとき必ず日本を舞台にした好きな映画としてこの<ロストイントランスレーション>を口にする外国人(とくに米国人)が多かった(ブラックレインやラストサムラ…

映画一言二言/チャンプ

「泣ける映画」は好きなのだが 「泣かせる映画」は苦手なのだ 泣かせよう泣かせようとする映画その代表格が <ある愛の詩>曲がかかるたび泣かせに来る、しつこ~い ほかにも <マイウェイ>そりゃラスト感動のゴール、24時間マラソンの元ネタ(ウソ) ほか…

映画一言二言/プリンスオブシティ

観ていたつもりでいたが記録になかったので観たルメットの<プリンスオブシティ>、、、ルメット監督の<セルピコ><Q&A>と並ぶ警察内部の不正告発もの、、、とはいっても3作とも視点が違う 捜査のための特権を与えられていたニューヨーク警察・麻薬特捜…

映画一言二言/ラスベガス万才_VIVA LasVegas

ただただアンマーグレットの脚線美を眺める映画、スタイルが抜群、、、登場シーンからして「脚」なのだから、監督はこの映画でアンの脚線美を見せますよと宣言しているようなもの、こういう登場シーンあたり巧いよね、、、 カーレースシーンが良かった、ただ…

映画一言二言/王将(1948年版)

なんども言うことだが、 キムタクを「いつもキムタク」と言い 演技がヘタとこき下ろすが スターはそれでいいのだよ 勝新だって裕次郎だって 名優ではないがスターなのだ それをボクは勝新印とか裕次郎印とかキムタク印というのだが それはもうブランドなんだ…

映画一言二言/エルビスオンステージ(没後30周年エディション)_ELVIS:That's The Way It Was

最近は簡単に「レジェンド」という言葉が使われるけど、、、それに相応しいのは。チャップリン、ボガート、ジョームズディーン、モンロー、ヘップバーン、ビートルズ、マイケルジャクソン、そしてエルビスプレスリー、、、こういう面々をいうのだ、、、 観終…

映画一言二言/月蒼くして

ルビッチの弟子の中でも、もっともルビッチ寄りな作風と言われているのがオットープレンミンジャーらしいので驚く、オットープレミンジャーに抱くイメージとルビッチが結びつかなかった、、、なのでプレミンジャーの<月蒼くして>を観てみた、、、エンパイ…