たふえいんといなあふ 不思議な魔法の言葉 

No Movie, No Life、、、映画と食べものと、ときどき天然妻、、、

ボクの思う失敗作、、、

「嫌い」とは違う この人にしては出来が良くないって作品を失敗作とする これはボクの大好きなルメット本人も認めているから失礼には当たらないと思うけど ルメット曰く 「自分自身が特撮について知識が不足していた」ことが原因となった <オズの魔法使>を…

映画一言二言/迷子

ツァイ・ミンリャン監督作品で長年主演を務めてきたリー・カンションの監督デビュー作。迷子になった孫を懸命に捜し回る祖母の姿を通じて、現代社会で失われつつある人と人との絆を見つめる。台北の街、昼下がりの公園。お腹を下したらしい年配の女性がトイ…

イカ焼き/大阪百貨店

有楽町、交通会館の中に入っている「大阪百貨店」で ひさしぶりにイカ焼き食べた やっぱ、美味しい、、、 ところで 出来上がりを待っている間に 店内をウロウロ眺めていると いかにも大阪らしい 東京では見ないものの中に 「フエキくん」なる黄色い四角いキ…

なにげな一葉/東京都心の紅葉

黄色く色づいた皇居前 おもに銀杏

ボクの好きなショット/ミニー&モスコウィッツ

カサヴェテス作品群の中でも 知名度が低いこの作品だが 徐々に徐々に引き込まれていって 最後には 主人公二人共々、この作品がとても愛おしくなる、、、 駐車場で働くモスコウィッツはなにかにつけ騒ぎを起こす青年。美術館に勤務する女性ミニーは既婚者と付…

ジュース/オランジーナ_ブラッドオレンヂ

ブラッドオレンヂ、出してきやがったぁ~ 美味しくないはずがない、、、 う~ま~

愛すべき、映画バカたち、、、

東京フィルメックスで上映する オリヴェイラの約7時間に及ぶ<繻子の靴>を観るために 次男の友人がはるばる広島から深夜バスに乗ってやって来るという どうやら この作品の日本での上映はこれで最後になりそうなようで 作品の特徴からしてメディア化もソフ…

ボクの好きなショット/静かなる叫び

ドゥミ作品の中では 比較的知名度の低い作品だけど、 これがなかなか力作で 印象的な画が多く、アートスティックで 監督のもった資質、センスの良さを感じさせる一作だ、、、 1989年12月6日にモントリオール理工科大学で起きた銃乱射事件の顛末とともに、重…

あんみつ/梅園

蜜も寒天も豆も、すべて美味しい 「梅園」のあんみつ う~ま~

天然妻A/サンタが日本にやって来た~

テレビ番組で フィンランドから来たサンタクロースを見て 妻が一言 「でも、このサンタ、本物じゃないんでしょ?」

映画感想/15年後のラブソング_JULIET, NAKED

英国の港町、サンドクリフ。アニーは同地の美術館のキュレーターとして働いていた。彼女はパートナーのダンカンと一緒に暮らしており、何不自由ない生活を送っていたが、どこか物足りなさを感じていた。 ダンカンはロック歌手、タッカー・クロウの歌をこよ…

ジェラート/Collina

裏鎌倉のジェラート屋さん「Collina」 「丹波産の和栗」と「山形産ラフランス」のジェラートを食べた ラフランスはソルベだというので シャーベット的な氷っぽさを警戒していたが 意外にも滑らかで普通にジェラートだった 和栗は味が濃く 渋みも効いて、アイ…

香港返還時の約束を破る信用できない国、、、

news.yahoo.co.jp 「治安」とか理由に言うけど、 そうなった経緯はナニ? 1国2制度に反することをやってきたからだろ? 中共は香港人を裏切り続けて独裁に拍車をかけてきたからだろ? おかしいよね 中国は英国から香港を返還された際に 「50年間1国2制度…

映画の中の「霧」ほぼ100本、、、

映画の中の「霧」は 登場人物や観客を不安にさせる効果があるよね もしくは、霧が晴れて物語が転調する 映画の中の「霧」「もや」タイトルに「霧」 おもいつくまま、、、 大雷雨、扉の陰の秘密、パリは霧にぬれて、霧につつまれたハリネズミ、霧の中の風景、…

全作品鑑賞済み監督と、あと少しの監督、、、

メモ だいたい有名どころの監督は 最低10本は観るように努めているけど 全作品を鑑賞した監督はどれほどいるか、、、 以下、全作品鑑賞済み監督(&男はつらいよ) 小津 黒澤 今村昌平 宮崎駿 是枝 新海誠 <男はつらいよ> アントニオーニ キューブリック …

ドゥニヴィルヌーヴの全10本、、、全作品鑑賞済み

ドゥニちゃんが監督した作品は13本 そのうち日本公開されたのが9本 (うち短編1) Coming Soonが1本 日本公開されたドゥニ長編作品9本を 好きな順に並べてみた、、、 メッセージ 灼熱の魂 プリズナーズ 静かなる叫び ボーダーライン 渦 複製された男 ブレー…

酒の肴なMOVIE/ハハハ

クセになる ウェスアンダーソンやアキちゃんのように 独特な世界観があって 万人に愛されはしなくても フィーリングが合う人にはドはまり間違いなし もっか、ホンサンスにハマりっぱなし、、、 変異した成瀬 現代の小津 新しい形のトリュフォー ロメールの再…

カフェ/GARDEN HOUSE

以前から来たかった 鎌倉の「GARDEN HOUSE」 とにかく入店待ちの行列が凄いが 運よくそんなに待たずには入れた 自然の中で ピクニックしている感覚 気分もいいし スタッフもいいし 料理もおいしい (奥)マッシュルームのサラダ(手前)パンケーキ、ベーコン…

なにげな一葉/裏鎌倉とぼとぼ、、、

異常に人通りの多いアッチ(鶴岡八幡宮、小町通り)を 一般的には「鎌倉」と呼ぶなら 駅の反対側は「裏鎌倉」とでも呼ぶのだろうか 閑静な住宅街と洒落た店を覗きながら トボトボと、散歩するにはいい町なのだ、、、 成田EX?ロボット的だな、、、 路地も…

映画感想/MOTER/マザー

実際に起きた「少年による祖父母殺害事件」に着想を得た物語 両親や妹からも見放され、その日暮らしで喰いつなぐだらしない女であり母親だが、幼い息子はネグレクトされても母親と一緒にいるしかない。社会の底辺で生き延びることだけの絆で結ばれた母と息子…

新型コロナウィルス/静かなマスク会食

news.yahoo.co.jp NO MASK ,NO TALK 前から言ってるじゃん って、ボクのブログを読む人は少ない、、、 それに ボクなんかではなく 偉い人が言わないと国民は言うこと聞かないから、、、 食事も旅行もいい 経済は止められない だから、マスクしないで喋るの…

ラーメン/ホープ軒本店

行きつけだった古川橋店が移転し それ以来ひさしぶりのホープ軒 近くにないので 千駄ヶ谷の本店まで行って食べた 目の前の新国立競技場が寂しげ、、、 う~ま~

Trailer/ホテルローヤル

映画『ホテルローヤル』予告編|11月13日(金)公開 https://youtu.be/R7PtfY7ctuI 面白そう、、、

ボクの好きなショット/風の向こうへ

天才・オーソンウエルズの最後の作品<風の向こうへ> ときどきフォトジェニックな画をみせ 『まだまだ老いていないぞ』と、訴えかけているようでもあるが 過去のほとんどの作品が傑作であるウェルズにとっては 少々残念な感想に至ってしまう本作 それでも …

アイス/しましまうまうまバー

めったに行かないコンビニで見かけた 「しましまうまうまバー」 とくにチョコものが好きなわけではないが チョコのパリパリ感のある食感があれば好き、、、 し~ま~う~ま~

アレハンドロ・ゴンサレス・イニャリトゥの日本公開全7本、、、全作品鑑賞済み

日本未公開の<Carney Area>を除く イニャリトゥの日本公開された全7作品 好きな順に並べてみた アモーレスペロス レヴェナント:蘇えりし者 21グラム バベル ビューティフル バードマンあるいは(無知がもたらす予期せぬ奇跡) 11’09’’01/セプテンバー11…

豚まん/蓬莱

「551蓬莱」の豚まんは東京では買えない でも、スーパーに「蓬莱」の豚まんが並んでいる 試しに買ってみた 大きさも、見た目も違うし、 美味しくないわけではないが、味は「551」に程遠い 名前は「蓬莱」同じでも まったく別モノなんだね でも、普通に普通に…

韓国の「反日不買」って、、、

news.yahoo.co.jp 韓国の「反日不買」って怖いね 学校で日本の文房具は捨てさせたりして まるで踏み絵だね まるで戦前戦中の日本みたいだね 恐ろしい国だ 昔昔30年くらい前のテレビ番組 親の仕事の都合で日本に来た韓国人の小学生(高学年)に 日本の印象を…

タルベーラの全4本、、、全作品鑑賞済み

たった4本しか撮っていないのに 今や神格化さえされている監督タルベーラ 全部観たけど 全部寝たという人、、、が、いても、いい、、、(ぺこぱ風に) 好きな順に、、、 サタンタンゴ ヴェルクマイスターハーモニー ニーチェの馬 倫敦から来た男

葛飾柴又に行ってきた④/さらば柴又!また会おう!

寅さん記念館を出たら、広場だった 広場の向こうのベンチに見慣れたモノがあった フフフ、、、ナイス! 山田洋次ミュージアム 左)照明、今ではアルミの胴体で軽量化されたけど、昔は鉄製で重かったから照明部はかなりハードな現場だった (左)フィルム缶、…