たふえいんといなあふ 不思議な魔法の言葉 

No Movie, No Life、、、No 天然妻, No Laugh、、、 

映画のこと

7人の天才監督と、超一流監督、一流監督、大監督、、、

以前 映画好きの友人と映画の話をしていて 彼が夢中に黒澤を絶賛しているから 「黒澤はいいね」と同調していたら、 彼は「黒澤は天才だ」と言い出した それにはボクは同調しかね 「天才とは言い過ぎだけど、大監督であり一流の監督といえるね」と言ってから …

韓国のエンタメ世界戦略と印象操作によるプロパガンダ

韓国は 外貨を稼がなければやっていけない国 エンタメもスポーツも積極的に戦略的に 国が後押して世界に進出した それに合わせて 韓国という国のイメージアップも目指す戦略 とにかく自国を美化し礼賛し 一方で日本に対するネガティブキャンペーンも展開し …

日本アカデミー賞2020の結果感想、、、

組織票や一部の関係者のための祭典と呼ばれて続けている 日本アカデミー賞だが 今年は特にそれが顕著に表れた 作品賞が <新聞記者>で収まったからまだしも あろうことか<翔んで埼玉>にでもなったら 作品本編よりも多くの笑いをよび 日本の映画界は世界中…

映画史に残る処女作品(長編作品)ランキング

映画史に残る処女作品(長編作品)ランキング https://eiga.com/news/20101012/3/ すぐに思い浮かぶのは オーソンウエルズの「市民ケーン」だね この1位は揺るぎないね 若干25、6歳のガキが 初めて監督した作品にして 映画史上最も優れた作品 オーソンウエ…

<パラサイト_半地下の家族>のアカデミー作品賞受賞に関する感想

外国映画である<パラサイト_半地下の家族>の作品賞受賞には驚いた。 アカデミー賞90年以上の歴史で初めてのこと。 思えば2019年は「韓国映画誕生100年」の記念の年で、何かそれに相応しい結果を韓国の映画業界が切望していたところに、<パラサイト半地下…

2020年/第92回アカデミー賞結果感想

最近の傾向なのか 候補作にまんべんに賞を配分していて 以前のように「**部門独占」みたいな圧勝が あまり最近のアカデミー賞にはないね また 今回は粒ぞろいの候補作群で どの作品が受賞してもおかしくないほどレベルが高かったが 結果として今回の勝者は…

2020年/第92回アカデミー賞ボクなりの予想

theriver.jp ボクの予想は以下の通りです。 本命ガチガチではつまらないので、むしろ大穴指名した作品に希望を託して予想します、、、(貼り付けた画像は大穴) 作品賞 今年こそ、まったく結果が予想できない大混戦の作品賞候補の面々、、、、その中でもワン…

映画芸術2019年ベスト&ワースト

https://natalie.mu/eiga/news/364836 まさに映画芸術の編集長・荒井晴彦氏が監督&脚本を務めた<火口のふたり>を 自らの雑誌で年間ベスト1に選出した、、、 ベストテン上位3作品の順位は キネ旬のベストテンと同じとなったが、 4位以降はキネ旬とは随…

キネマ旬報2019年ベストテン(邦画)

キネマ旬報の2019年ベストテン号が発売された ボクは日本映画は20位までが優秀な作品の評価で 30位くらいまでは評価の高い作品と位置づけしている もちろんその年の豊作/不作凶作の具合にもよるし そもそも選者じたいが鑑賞眼の鋭い優れた人選でなければ元…

2019年キネマ旬報ベストテン発表!

https://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000047.000026364.html 2019 年 第 9 3 回キネマ旬報ベスト・テン 受賞者が発表 謹啓、寒気肌さすこの頃、皆様方におかれましてはつつがなくお過ごしのこととお慶び申し上げます。この度、映画雑誌『キネマ旬報』(毎…

ソ連、ロシア映画ほぼ100本、、、

エイゼンシュテイン、プドフキン、チュフライ、カラトーゾフ、タルコフスキー、パラジャーノフ、の観られるものは全て観ておくべき、、、 ソ連、ロシア映画、思いつくまま、、、 これがロシヤだ/カメラを持った男(ジガヴェルトフ)帽子箱を持った少女(ボ…

天気の子 in USA_米国で興行成績2位

米国で公開中の<天気の子>が好発進 http://animationbusiness.info/archives/9153 米国での映画興行成績だけど ま、デイリーなので 瞬間風速的なものだけど それでも2位には違いない、、、

映画秘宝2019年ベスト&トホホ10_そして、休刊、、、

1995年より刊行されている映画専門雑誌「映画秘宝」(洋泉社)の休刊号となる2020年3月号が21日に発売を迎え、25年の歴史に一度、幕を下ろした。25周年記念となる同号では、2019年度におけるベスト映画も発表され、タラちゃんの<OUATIH_ワンハリ>が1位に…

アカデミー賞の大番狂わせ

アカデミー賞は ここんところは 団栗の背比べというか、2強の争いが続いてるね <グリーンブック>も<ムーンライト>も<シェイプオブウォーター>も<スポットライト>も決して抜きん出ておらず、強いライバルがいた それが、<ROMA>であり<ラララ…

雑誌スクリーン_映画批評家選出2019年度外国映画ベストテン

screenonline.jp 2020年1月21日発売のSCREEN3月号で詳細が発表される外国映画ベストテンとベスト男女優だが、いまオスカー最多候補で話題の「ジョーカー」と昨年のオスカー受賞作「グリーンブック」がトップを競るという事態に。その結果は以下の通り。 1「…

ベストアクト、、、女優/海外

強烈な印象に残る役 実際の人物のように感じる演技 まったく自然に演じる俳優 映画史上に残る名演技、ハマリ役 一女優一作品のキャリアベストアクト を まったく、思いつくまま、、、 ジーナローランズ<こわれゆく女> ベティディヴィス<偽りの花園> マレ…

AFI2019映画トップ10

eiga.com AFIの2019年映画TOP10が発表された 「1917 命をかけた伝令」 「フェアウェル」 「アイリッシュマン」 「ジョジョ・ラビット」 「ジョーカー」 「ナイブズ・アウト 名探偵と刃の館の秘密」 「Little Women」 「マリッジ・ストーリー」 「ワン…

米映画に酷似「グランメゾン東京」の件、

テレビでドラマとかあまり見ないボクが 珍しく観ているドラマ それがキムタク主演の<グランメゾン東京> 日本一のフランスレストン「カンテサンス」の オーナーシェフ岸田氏が監修しているとのことで興味を持って観始めたら非常に面白い ところがところが、…

八千草薫さん死去

八千草薫が亡くなった すべての年代 そして年齢で活躍した女優さん 稲垣浩版の<宮本武蔵>での八千草薫さんは ほんと、可愛かったなぁぁぁぁぁぁぁぁ 年を重ねても おっとりほんわかしたキャラがまた魅力的で可愛かった 年齢に合った可愛らしさで常にいた人…

和田誠氏、死去、、、R.I.P.

イラストレーター和田誠さん死去 たばこ「ハイライト」 「快盗ルビイ」監督も 83歳(毎日新聞) - Yahoo!ニュース ボクが<明日に向って撃て!>のリバイバル上映を観てから 映画鑑賞に夢中になった中学生時代 しかし どんな映画を観て行けば良いのかさっぱ…

名キャメラマン、川又昂氏死去、、、

撮影監督の川又昂さんが死去 「砂の器」や「黒い雨」 | 共同通信 客であり、飲み友達でもあった 川又さんのお父さんが亡くなられた、、、 最初のうちは 川又さんのお父さんが川又昂とは知らず あるとき 川又さんが言う「うちの親父」が あの小津組のチーフ…

イケメン俳優たちの未来

長らく、20年くらい、影の薄かった山口智子が にわかに復活を遂げたようだ、54才、、、 やはりね、40才代は男女優ともに活躍の場が狭まるよね 主役という席が確実に減るからね そして、50才を越すと何故か需要が増えだす その年になると主役にこだわらなくな…

話題のNetflix<全裸監督>

80年代を普通に通過した人なら覚えているはず アダルトビデオ界の帝王「村西とおる」 「ビニ本」「ウラ本」「黒木香」「ハメ撮り」「顔シャ」「駅弁ファック」「ナイスですね~」 その半生を描いたNetflix作品(成人向け)が面白いと聞き さっそく最初の2話…

ボクが映画鑑賞で意識していること(最後のまとめ/備忘録)

「名作」評価は時代と共に変わるけど、本当の名作は、いつの時代に観ても、何度観ても名作なのだ。 「リアルタイム」映画は基本リアルタイムで観るべき。制作されたその時代の社会情勢や価値観、空気を感じながら観るべきもの。それを理解せずに語るのは無礼…

京都アニメーション/聲の形

「京アニ」とか言われても、 それが京都アニメーションを指し たくさんのファンを持ち たくさんの優秀なスタッフたちであるとは知らない そんなレベルのアニメの知識なボク 京都アニメーションで起きた あの悲惨な火災事故、いや殺人殺戮事件に 怒りがわいて…

巨匠たちの監督デビュー記録

単に個人的な記録として残す 巨匠たちの 生年月日と映画に関わった年と監督デビューした年 そして師匠(というか単に助監についた場合もあり) 生年月日/入社/初監督/師匠 牧野省三 1878/1908/1908 衣笠貞之助 1896/1917/1920--- 内田吐夢 1898/1920/1922---…

昨年の映画興行成績、、、ふむ?

<いま、会いにゆきます> <リトルフォレスト> <ゴールデンスランバー> これ たまたまた見かけた 韓国の昨年の映画興行成績 日本映画の成績ではない 日本版ではなく すべてリメイク 日本の映画やドラマは 昔から 韓国でよくリメイクされるが 興行テンに…

ヌーヴェルバーグが選んだ史上最高の映画監督50人

ヌーヴェルバーグ(=「カイエデュシネマ」)が選んだ 史上最高の映画監督50人 ジャンルノワール ヒッチコック フリッツラング チャップリン ジョンフォード オーソンウェルズ ベルイマン ブニュエル ムルナウ ハワードホークス ゴダール フェリーニ ルビッ…

盛り上がる韓国、パルムドールの栄冠、、、

「やっと」と、いってもいいほど 韓国作品が初めてカンヌ映画祭のパルムドールを受賞した ポンジュノ、パクチャヌク、キムギドク、そしてイチャンドン 韓国の4大監督 今回はポンジュノで受賞したが ほかの監督で既に受賞していてもおかしくないほどだが 長…

京マチ子死去、、、R.I.P.

不思議だね ボクが今日 京マチ子の<甘い汗>の記事を書いた日に この大阪出身ナンバー1女優の死を知らされた https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190514-00000348-oric-ent https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190514-00000092-dal-ent 彼女が遺した…