たふえいんといなあふ 不思議な魔法の言葉 

No Movie, No Life、、、映画と食べものと、ときどき天然妻、、、

駐韓公使、韓国大統領を揶揄し、捜査の手が伸びる、、、

 

<W解説>不適切発言の駐韓公使が帰国へ=韓国警察が捜査に着手も、立ちはだかる外交特権とは?│韓国政治・外交│wowKora(ワウコリア) (wowkorea.jp)

 

韓国では、居酒屋で話した相手が大統領を侮辱したことを言うと警察に通報されるようだ、、、北朝鮮並だね、中国よりも凄いかも、、、こわっ

 

それでいて自国を民主主義国家と思っている、、、ぷっ

 

そして、日本や日本政府、天皇でさえ侮辱するのは大いに結構、、、自分はするが、されるのは許さない国、、、バカだね(←逮捕されるかも~)

 

ま、オフレコだと騙され、気を許してリップサービスしちゃったこいつもこいつ、、、

 

f:id:toughy:20210802170521j:plain

信じちゃった貴方も御バカ、、、

 

映画感想/ウェンディ&ルーシー

 

f:id:toughy:20210731153938j:plain
f:id:toughy:20210731153941j:plain


二日続けてケリーライカートを鑑賞に劇場へ走った(暑いから走ることないのに、、、そんな気分)、、、今のところ、今年の新作(旧作初公開を含む)鑑賞作品の中で1番といえる<ウェンディ&ルーシー>

 

車上生活者のウェンディは愛犬のルーシーと共にアラスカを目指していた、、、ところが、立ち寄った街のスーパーでお金を節約するために万引きしたため警察に連行され、戻った時にはルーシーはいなくなっていた、、、金もなく、(故障して)車もなく、寝る場所もなく、愛犬も失ったウェンディ、、、その後ルーシーの行方は分かったが、まるでホーボーのように貨物列車に乗り込み北を目指すウェンディだった、、、

 

f:id:toughy:20210731153956j:plain
f:id:toughy:20210731154203j:plain

 

ノマドランド>以前のとっくの昔にケリーライカートがノマドランドをやっていたのだ、、、しかもクロエジャオがノマドの実態を描くことに終始しているのに対して、ライカートのそれはノマドランドの「その先」が描かれている、、、ジャオは確実に<ウェンディ&ルーシー>を観て参考にしているのだから、オスカー受賞の時にはライカートに対するリスペクトの一言を添えるべきだった、、、ライカートにはオスカーよりも名誉ある賞を用意して与えるべきだ、、、

 

f:id:toughy:20210731154003j:plain
f:id:toughy:20210731153944j:plain

 

連日観た両ライカート作品には貨物列車が登場する、人を運ぶ列車ではない、彼女はそんな風景のある街を見て育ったのだろうか、とても寂しく夢を感じない旅に思えるのだ、、、

 

イカートの演出の巧さは、省略にある、、、説明が最小限に少ない、しかし、省略されても、すべてが把握できなくても物語を追うだけなら支障はない、巧い監督は条件の一つを兼ね備えている、、、

 

4☺

f:id:toughy:20210731153948p:plain

 

ゴルフ松山選手に上から目線で言いたい!

 

東京五輪男子ゴルフ

松山選手がメダルを逃した

「手が届かなかった」のではない「逃した」

 

ボクが言えば釈迦に説法になってしまうが、

 

カップより30cm強めに打つのがパッティングのセオリー

ジャストタッチで打つと芝に左右されがちだ

 

ところが

ショートパットが苦手で自信のない人は

カップを外した場合の折り返しのパットを短くしたいという心理から

どうしてもショートめに打ってしまい届かなかったり

カップの付近で芝に影響を受け左右に外してしまう

 

折り返しのパットを怖がらず

カップをオーバーする恐怖に打ち勝たないと

しばらくは松山選手は勝てないかもしれない

 

もう少し、ほんの15cmでも今より強く打てていたら

銅メダルどころか金メダルのチャンスさえあったラウンドだけに

悔しさだけが残る、、、

 

f:id:toughy:20210802080903j:plain

 

 

2021年7月_旧作初鑑賞(洋画)テン

 

7月を振り返って、、、


1 ビッグシティ
 /サタジットレイ

f:id:toughy:20210706091227j:plain

 当月断トツのナンバー1

2 デッドマン /ジムジャームッシュ

f:id:toughy:20210719170818j:plain

ジャームッシュの詩の世界

 

3 ガッジョディーロ /トニーガトリフ

f:id:toughy:20210731104948j:plain

ロマの人々が辿ったようなパリから辿ってきた若者の旅


4 13回の新月のある年 /ヴェルナーライナーファスヴィンダー

f:id:toughy:20210706121834j:plain

 性別を変えた父親の人生


5 ろくでなし /ビリーワイルダー

f:id:toughy:20210714100736j:plain

ワイルダーの処女作

 

6 ジャンヌダルク裁判 ロベールブレッソン

f:id:toughy:20210731105802j:plain

ブレッソンの再現性


7 ブラックサンデー

f:id:toughy:20210731105743j:plain

 一級の娯楽作


8 歌え!ロレッタ愛のために

f:id:toughy:20210731105725j:plain

 家族愛、夫婦愛、歌を愛すること


9 ビッグボウの殺人

 

f:id:toughy:20210731105702j:plain

 ドンシーゲルの処女作はヒッチ風


10 パニックインスタジアム

f:id:toughy:20210731105650j:plain

単なるパニック映画でない


次点 リプリー

次点 夜の訪問者

次点 エクストリームジョブ