たふえいんといなあふ 不思議な魔法の言葉 

No Movie, No Life、、、映画と食べものと、ときどき天然妻、、、

あの監督の3本/ブライアンデパルマ

ひさひさに
やっぱり面白かった

ヒッチの崇拝者代表幹事
ブライアンデパルマ

マルチ画面や長回し、そしてスローモーション
お約束的に多用する姿勢を変えないのが
良い
(最近のデパルマは観てないが)

アンタッチャブル、スネークアイズ、MIP、、、、

数々の秀作を作り続ける
大御所の作品の中から

私なら
強烈なキャラが主人公の
この3本

イメージ 1
   スカーフェイス        キャリー    ファントムオブパラダイス

ハワードホークスの名作
<暗黒街の弾痕>のリメイクだが
さらに激しく

日本ではそれほどではないが
米国での評価が高い

いつもながら
パチーノの熱演


キャリー
もともとキャリーは
あまり好きな作品ではなかったが
ひさひさに観たら
素晴らしく良かった

マルチスクリーンの
効果的な使い方を示している


ファントオブパラダイス
現代版ロックミュージカルに仕立てた手腕がスゴイ

カーペンターズの数々の名曲や
<スター誕生>愛のテーマのように
美しい名曲の数々を作り上げた
ポールウィリアムズが忌々しい悪役

文句なしに
傑作