たふえいんといなあふ 不思議な魔法の言葉 

No Movie, No Life、、、映画と食べものと、ときどき天然妻、、、

小津安二郎の現存する全37本、、、

 

実際は全54作品の内

現在観ることの出来ない17本を除く

記録映画の<鏡獅子>を含めた

現存する小津映画全37作品すべてを鑑賞完了した

 

初期/中期/後期と分類し

それぞれの時代ごとに好きな作品上位5本を選んでみた(太字

 

27年~37年

初期(現存する短縮版も含めて)20本

戦前/蒲田時代~大船へ/喜劇やフィルムノワールと「喜八もの」人情噺し

斉藤達雄、飯田蝶子、突貫小僧(青木富雄)、高田稔、八雲恵美子、岡田時彦岡田嘉子田中絹代、坂本武が主な小津組の役者

 

学生ロマンス若き日、和製喧嘩友達、大学は出たけれど、突貫小僧、朗かに歩め、落第はしたけれど、その夜の妻、淑女と髯、東京の合唱、大人の見る繪本生まれてはみたけれど、青春の夢いまいづこ、東京の女非常線の女、出来ごころ、母を恋はずや、浮草物語東京の宿、鏡獅子、一人息子、淑女は何を忘れたか

f:id:toughy:20200813090331j:plain


 

41年~53年

中期(黄金期)9本

戦中~戦後/大船時代/家族や親子を題材に描く

笠智衆原節子田中絹代杉村春子佐分利信佐野周二山村聰東山千栄子、、、黄金期を支えた小津組の面々

 

戸田家の兄妹父ありき、長屋紳士録、風の中の牝雞、晩春、宗方姉妹、麦秋、お茶漬けの味、東京物語

f:id:toughy:20200813091425j:plain

 

56年~62年

後期(円熟期/東京物語以降)8本

大映で<浮草>などカラー作品も含めて/円熟期を最盛期のまま没

淡島千景岸恵子有馬稲子山田五十鈴山本富士子京マチ子若尾文子司葉子岡田茉莉子新珠三千代岩下志麻久我美子佐田啓二森繁久彌池部良川口浩、、、次々と錚々たる面々を起用した円熟期

 

早春、東京暮色彼岸花、お早よう、浮草秋日和小早川家の秋秋刀魚の味

f:id:toughy:20200813091540j:plain

 

あえてボクの好きな順に並べると、、、

 

1 東京暮色

2 東京物語

3 浮草

 

4 晩春

5 麦秋

6 東京の宿

7 彼岸花

8 秋日和

9 浮草物語

 

10 淑女と髯

10 東京の女

10 一人息子

10 戸田家の兄妹

10 父ありき

10 秋刀魚の味

f:id:toughy:20200823145911j:plain