たふえいんといなあふ 不思議な魔法の言葉 

No Movie, No Life、、、映画と食べものと、ときどき天然妻、、、

「記録映画」「ドキュメンタリー映画」ほぼ100本、、、

 
対象の動きがあらかじめ決まっている「劇映画」とは違い
予定調和でなく、対象を追う、狙う、「記録映画」はそれだけでスリリングだ、、、
 
「記録映画」と「ドキュメンタリー」の違いは
あるがままに提示して観客に判断させるのが「記録映画」で
観客をある結論に誘導することもある作り手の意思や思考によって形成されるのが「ドキュメンタリー」
そうボクは考えている
 
ここでは「モンド」や「モキュメンタリー」も含めて
劇映画の中に実際のニュースや記録映画が挿入されたものも含めて
100本ちかく、思いつくまま、、、
 
イメージ 2
 
 
極北のナヌーク(怪異)
カメラを持った男
夜と霧
あの家は黒い
SHOAH/ショア
 
人間蒸発
ある映画監督の生涯・溝口健二の記録
 
糧なき土地、モアナ、A.K.、東京画、二郎は鮨の夢を見る華氏911、ボーリングフォーコロンバイン、サファリ、民族の祭典、時よとまれ君は美しく、ヒッチコック/トリュフォー、ジェイムスディーン物語、ミクロコスモス、コヤニスカッツィ沈黙の世界、ペンギン物語、皇帝ペンギン、シロクマ物語、ミーヤキャット、ディープブルー、オーシャンズ、アース、ザムーン、WATARIDORI、アニマルセックス、ライフいのちをつなぐ物語、ザコーヴ、シッコ、不都合な真実、SHOAショアー、ワンプラスワン、Here&There、ハートオブダークネス・コッポラの黙示録、放浪紳士チャーリー、ホドロフスキーのDUNE、スーパーサイズミーもしも建物が話せたら、都市とモードのビデオテープ、老人と海、砂漠は生きている、フェリーニの大いなる嘘つき、スコセッシ私のイタリヤ映画旅行、デビッドリンチ・ジアートライフ、ロバートアルトマン・ハリウッドでもっとも嫌われそして愛された男、アントニーガウディ、太陽の下で/真実の北朝鮮、ワンダーランド北朝鮮エンドレスサマー、バリハイ、メニークラシックモーメント、デトロイト、ダラスの熱い日、アルジェの戦い、マレーネ、THE DEEP、いのちの食べかた、敵こそ我が友、アバザムービー、アメリカンファクトリー/美国工場、メキシコ万歳、私はあなたのニグロではない、顔たちところどころ、鉄西区、三姉妹雲南の子、苦い銭、死霊魂、私の帰る場所、all winners all losers、相撲人、ようこそ映画音響の世界へ、ボストン市庁舎、時代革命、クナシリ、東京画、

 

エルビスオンステージ、マイケルジャクソンThisIsIt、ブエナビスタソシアルクラブ、ラストワルツ、ウッドストック、レッドツェペリン狂熱のライブ、レットイットビー、ゲットバックアメリカンユートピア
 
(モンド&モキュメンタリー系)
ビートルズがやってくるヤア!ヤア!ヤア!、ヤコペッティのさらばアフリカ、世界残酷物語、世界女族物語、世界猟奇地帯、ヨーロッパの夜、グレートハンティング、スナッフ、食人族、アメリカンバイオレンス、スパイナルタップ、カメレオンマン、ブレアウィッチプロジェクト、パラノーマルアクティビティ、アポロ18号、オールユーニーズイズキャッシュ、ドッグショウ!、ボラット_栄光ナル国家カザフスタンのためのアメリカ文化学習、続・ボラット_栄光ナル国家だったカザフスタンのためのアメリカ貢ぎ物計画
 
めぐみ、極私的エロス恋歌1974、全身小説家、さよならCP、ユンゴキの日記、ヨコハマメリー監督失格、FAKE、長江、大丈夫であるようにCocco終わらない旅、矢沢永吉Run&Run、キャロル、阿賀に生きる、靖國/YASUKUNI、ヤクザと憲法ゴッドスピードユーBLACKEMPEROR、キタキツネ物語、からゆきさん、日本解放戦線(三里塚シリーズ)、ニッポン国古屋敷村、1000年刻みの日時計 、牧野村物語、ジョーのあした辰吉丈一郎との20年、i_新聞記者ドキュメント、鏡獅子、三島由紀夫VS東大全共闘_50年目の真実、東京2020オリンピック_SIDE:A&B、
 
人間蒸発、エキストロ、Keiko、
 
イメージ 1