たふえいんといなあふ 不思議な魔法の言葉 

No Movie, No Life、、、映画と食べものと、ときどき天然妻、、、

スピルバーグの全34本

観逃がしていたスピ作品数本を鑑賞し

スピルバーグ全34作品鑑賞完了!

 

激突!、続・激突!カージャック、ジョーズ未知との遭遇、1941、レイダース/失われたアークE.T.トワイライトゾーン/超次元の体験、インディジョーンズ/魔宮の伝説、世にも不思議なアメージングストーリー、カラーパープル太陽の帝国、インディジョーンズ/最後の聖戦、オールウェイズ、フック、ジュラシックパークシンドラーのリストロストワールド/ジュラシックパーク、アミスタッド、プライベートライアンA.I.、マイノリティリポート、キャッチミーイフユーキャン、ターミナル、宇宙戦争ミュンヘン、インディジョーンズ/クリスタルスカルの王国、タンタンの冒険/ユニコーン号の秘密、戦火の馬、リンカーン、ブリッジオブスパイ、BFG:ビッグフレンドジャイアント、ペンタゴンペーパーズ/最高機密文書、レディプレイヤー1

 

50年間常に一線で作品を撮り続けてきたことのスゴさを、あらためて思ふ、、、

 

そして、むりやり好きな順番に並べてみた、、、

 

1 ジョーズ:脚本、撮影、音楽、演者、演出、なにも言うことなし!

f:id:toughy:20190825110319j:plain

 

2 激突!:まさにモーションピクチャー!20才そこそこのガキが撮ったとは驚愕

f:id:toughy:20190825110454j:plain

 

3 続・激突!カージャックスピルバーグのニューシネマ

f:id:toughy:20190825110720j:plain

 

4 未知との遭遇:TVのUFO番組を茶化した発想からあのラストにもっていくとは!

 f:id:toughy:20190825110654j:plain

 

5 宇宙戦争:画調色調が完全にこの作品の雰囲気を醸し出している

 f:id:toughy:20190825110443j:plain

 

6 ミュンヘン:スピのフィルムノワールの趣き、、、

 f:id:toughy:20190825110506j:plain

 

7 戦火の馬:泣ける、胸が苦しい、、、

 

f:id:toughy:20190825110523j:plain

 

8 E.T.:この頃のスピ映画はまだ憧れの米国を見せてくれた、スピのタッチも定着

 f:id:toughy:20190825110425j:plain

 

9 シンドラーのリスト:あれっ、初めて観た時の感動がないのは何故?

 f:id:toughy:20190825110537j:plain

 

10 プライベートライアン:冒頭のノルマンディ上陸の再現性、銀残し風な画調が、

f:id:toughy:20190825110613j:plain

 

11 ジュラシックパーク:映画史上の金字塔、現在につながる映画技術への貢献

12 マイノリティリポート:今観るとガッカリかもしれないが、コレ結構好き

13 カラーパープル:のちのアミスタッドやリンカーンに連なるスピ本気の良作

14 太陽の帝国零戦への憧れと恐怖、少年の彷徨、、、

15 A.I.:スピと優秀なスタッフのCR力、でもキューブリックで観てみたかった

 

16 レイダース/失われたアーク  :3作併せての順位ココ

17 インディジョーンズ/魔球の伝説:3作併せての順位ココ

18 インディジョーンズ/最後の生鮮:3作併せての順位ココ

19 アミスタッド 

20 キャッチミーイフユーキャン

 

21  ペンタゴンペーパーズ/最高機密文書

22 ブリッジオブスパイ

23 ターミナル

24 オールウェイズ

25 リンカーン

 

26 BFG:ビッグフレンドジャイアント:部分的に長い

27 タンタンの冒険/ユニコーン号の秘密:アニメだから可能にした表現をスピも楽しんだ

28 レディプレイヤー1:スピはいったい何才だ、年齢を感じさせない

29 インディジョーンズ/クリスタルスカルの王国:まだ次もあるらしい(ゲップ

30 トワイライトゾーン/超次元の体験:どっちがどっちだか、もはや覚えていない

31 世にも不思議なアメージングストーリー:どっちがどっちだか、もはや覚えていない

32 ロストワールド/ジュラシックパーク:前作一本でおなかいっぱい

33 1941:初期のつまずき

34 フック:迷わず即決、不動の最下位

 

とにかくね

スピの作品って、長いんだよね

 

<激突!>を除いて全て2時間前後、それ以上

 

フック、インディジョーンズシリーズ、タンタン、BFG、レディプレイヤー1、ジュラシックパークシリーズ、こういったものって映画的には80分~90分で収める部類の作品でしょ

 

でもね、どうしても2時間前後になっちゃう

常に2、30分尺が余分

 

A.I.>なんかも最後の件(くだり)が長いでしょ

あれがいらないんだよね

あそこがなければかなり素晴らしい出来と言えるのに

 

同じことが

宇宙戦争>にも言えるね

ずっといい感じできてたのに

ティムロビンスが出てきた場面でおかしなことになっちゃう

ジュラシックパーク的なあの密室でのかくれんぼ的なアレをココでもやっちゃう